胸板を厚くする筋トレ方法!自宅でできる腕立てもオススメ!

Pocket


pushsups1

Tシャツの上からでも分かる厚い胸板が欲しい・・・男性なら誰しもが(?)憧れると思います。それ程顔がイケてなくても、胸板が厚い〜とか腕が太い〜とか腹筋が割れている〜となると、ギャップが生まれますからね。

今回の記事では「胸筋」に焦点を当てて、胸板を厚くする筋トレ方法!自宅でできる腕立てもオススメ!という内容をお届けしていきます。

胸板を厚くする筋トレ方法

筋トレはジムで行う本格的なトレーニングと、自宅でもできる簡単なトレーニングがあります。自宅でもやり方によってはがっつりトレーニングができますし、十分に胸板を厚くすることができます。

この辺は自分との相談ですね。時間にもお金にもある程度余裕があるのであれば、ジムに通うのもありですし。そうでないなら自宅でトレーニングするのもあり。

ただし、自宅でトレーニングを行う〜となると工夫が必要になります。また、コンニャクの意志だとものの数日で挫折してしまうでしょうね。

			
【スポンサードリンク】

やるか・やらないか、続けるか・続けないか。

1日2日で胸板が厚くなるわけではありませんが、コツコツ継続していけば間違いなく効果は実感できます。ジムでのトレーニングでも、自宅でのトレーニングでも。

ジムに通えるなら

チェストプレス」がオススメです。基本的にはどこのジムにも置いてありますし、怪我をするリスクも低いので。

詳細>>胸筋を鍛える方法!ダンベル以外の器具で行う運動は?

自宅でトレーニングするなら

プッシュアップ:腕立て伏せ」がオススメです。腕立て伏せって種類が豊富にあり、胸筋を鍛える腕立て伏せでも5種類ありますからね。

参照>>胸筋を鍛える腕立てのやり方!メニューや回数をご紹介

最後に

ワンテンポアドバイスになりますが、筋トレは毎日行う必要はありません。目安としては1週間に2日〜3日でOKです。

また、筋トレと併せて「食事メニューの見直し」も行いましょう。せっかく筋トレを頑張っても、ジャンクフードとお菓子しか食べない〜となったら・・・効果が半減してしまいますからね。

詳細>>筋トレは毎日しても逆効果?目安とオススメの食事メニュー!

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す