洗顔フォームの選び方!人気ランキングはアテにするな!

Pocket


mens-sengan-1

洗顔フォームってどういう基準で選んでますか?コンビニでもドラックストアでも買えるヤツ〜とにかく安いヤツ〜口コミで話題のヤツ〜・・・などなど、選び方は人それぞれだと思います。

安かろう悪かろう/安かろう悪かろう、というわけではありませんが、私達の肌に直接触れるものですから、なるべく高品質なものを選びたいところですよね。

今回の記事では、洗顔フォームの選び方!人気ランキングはアテにするな!という内容をお届けしていきます。

洗顔フォームの選び方

「洗顔フォーム」と言っても、大きく2つの種類に分けることができます。1つは「固形石鹸タイプ」。もう一つが「フォームタイム」になります。

固形石鹸タイプの特徴

肌への刺激が少なく優しいのが最大の特徴です。

肌の汚れを落とす働きをするのが「界面活性剤」なのですが。固形石鹸タイプのものは「天然・自然由来の界面活性剤」が使われているものが多いです。

が、これとは対照的に、フォームタイムの洗顔フォームには「合成界面活性剤」が含まれているものが多いです。全部が全部含まれているわけではありませんが。

合成界面活性剤って何なの?というと「洗剤」です「洗剤」。非常に洗浄力が強いため、肌に必要な皮脂さえも洗い流してしまうんです。

固形石鹸にも界面活性剤は含まれていますが、植物由来の界面活性剤なんです。ですので、どの洗顔フォームを使えばいいかわからない〜と悩んでいる人には、私は「固形の洗顔石鹸」をオススメしています。

			
【スポンサードリンク】

フォームタイプ

クリーム状で出てくるものや泡状で出てくるものを総称して「フォームタイプ」と呼んでいます。ただ、先ほどもお話したように、フォームタイプは合成界面活性剤を含んでいるものが多いので、使用はオススメできません。

大々的にCMを流しているような洗顔フォームはもちろんのこと、「肌のキメを整える」「しっとりすべすべ」「ニキビケアにはこれ!」「無添加・無香料・無鉱物油・無防腐剤・無着色料」と謳っているものも避けた方が無難です。

人気ランキングはアテにするな

例えば「洗顔フォーム 人気」とか「洗顔フォーム ランキング」と検索してみると、某化粧品口コミサイトのページが出てきます。

が、このページのランキングはアテにしない方がいいですよ。中には100gで3,000円以上するような高級品もありますが、高いからといって安心・安全とは限りませんからね。

オススメの洗顔料は?

  • よかせっけん(固形洗顔石鹸)
  • NonA(固形洗顔石鹸)
  • ファーストクラッシュ(洗顔フォーム)

オススメできる洗顔料はこの3つくらいです。ファーストクラッシュは洗顔フォームではありますが、洗顔フォームの中では唯一オススメできるものになっています。

ニキビができて間もない時は「ファーストクラッシュ」、できてからしばらく経っている場合は「NonA」、肌の調子を整える目的なら「よかせっけん:

このような目的・用途に応じて使い分けるといいですよ^^

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す