頭皮にニキビができる5つの原因!痛い・かゆい時の対策は?

Pocket


140227_chiyokura_0296_480_360

頭を洗っていると、ふと痛みを感じる部分があったから触ってみると「ニキビ」のようなものができている。髪をかき分けてよく見てみると、赤くポツッとした感じの見た目をしている。

これはほぼ間違いなく「頭皮ニキビ」です。頭皮も肌の一部ですから、生活習慣の乱れや食生活の乱れ、ストレスなどが原因でニキビができることがあります。

今回の記事では、頭皮にニキビができる5つの原因!痛い・かゆい時の対策は?という内容をお届けしていきます。

頭皮ニキビができる5つの原因

  1. 皮脂や汗による毛穴の詰まり
  2. シャンプーやコンディショナーの洗い残し
  3. 皮脂の過剰分泌
  4. ストレスとホルモンバランスの乱れ
  5. 外部環境による刺激

頭皮ニキビができる原因は、主に上記5つが考えられます。ここからはそれぞれの詳細を見ていこうと思います。

			
【スポンサードリンク】

皮脂や汗による毛穴の詰まり

頭皮は「頭の皮膚」ですから、当然のことながら皮脂や汗が出てきます。脇や首の汗、顔の皮脂のケアはしているけど、頭の皮脂や汗に対してはそこまで意識していない〜という人も少なくないでしょう。

では、どのようにしてケアをするのか?というと「シャンプー・洗髪」です。が、ただ力強くゴシゴシと洗髪をしていると、頭皮を傷付けたり、かえって皮脂を過剰分泌させてしまいかねません。

頭皮ニキビができた時に真っ先に見直すことは「洗髪方法とシャンプーそのもの」です。これに関しては以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください^^

>>頭皮ニキビの対処法5つ!シャンプーや洗髪の見直し必須

シャンプーやコンディショナーの洗い残し

先ほど紹介した記事の中でも解説していますが、シャンプーやコンディショナーの洗い残しは頭皮の大敵です。

顔や体も同じですが、石鹸の洗い残しはニキビや肌荒れを引き起こす大きな原因になります。

また、頭皮は顔と同じくらいデリケートな部位なので、正しい洗髪と頭皮に適したシャンプーを使うこと、その後のケアが非常に重要です。

  1. 洗髪は1日1回
  2. すすぎはシャンプー以上に大切
  3. ゴシゴシ荒いはNG
  4. タオルでゴシゴシ拭き取るのもNG
  5. ドライヤーは頭から15cm以上離す

この5つのポイントがめちゃくちゃ大切なので、意識するようにしましょう。詳細は先ほどの記事を参考にしてください^^

皮脂の過剰分泌

元々の肌質がオイリー肌だ〜という人は、頭皮ニキビもできやすい傾向にあります。さらに、脂っこい食事や味が濃い食事が中心だ〜という人は、肌の皮脂が多く分泌しやすいので、それに伴いニキビができやすい傾向にあります。

また、夜型の生活をしている(夜遅くまで仕事をしている、夜お酒を飲むことが多い)人は要注意。

なぜかというと、代謝の悪化/肌のターンオーバーの乱れにつながり、ニキビができやすくなるからです。

規則正しい生活リズムとバランスのいい食事が必要不可欠、ということですね。

ストレスとホルモンバランスの乱れ

ストレスは肌荒れやニキビの原因ですよね。ストレスがたまるとホルモンバランスが乱れたり、血行が悪くなったりと悪いことだらけです。

ホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌を活発にする「男性ホルモン」が多く分泌されるので、先ほど紹介した皮脂の過剰分泌につながります。

ストレスフリーの生活〜というのは、なかなか難しいことです。なので、いかにしてストレスと付き合うか?ということがポイントになります。

日常生活の中で、ストレスを解消できるような趣味や習慣を作るようにしましょう。

外部環境による刺激

梅雨の「湿度」、夏場の「紫外線」、冬場の「乾燥」などが刺激になり、頭皮の環境が悪化することがあります。他にも「帽子」や「整髪料」なども刺激になり得ます。

帽子を被った後や整髪料を付けた後は、いつも以上に丁寧に洗髪をする。湿度や乾燥が気になる時は、シャンプーを変えてみるなどの対策をしましょう。

痛みやかゆみを伴う場合は?

このような場合は、皮膚科を受診することをオススメします。頭皮ニキビが気になるから〜といって手で触ると、かえって悪化する可能性があります。

皮膚科を受診すると、頭皮ニキビ専用の塗り薬と飲み薬が処方されるので、用法用量を守って使用しましょう。

まとめ

頭皮ニキビができる主な原因は以下の5つ。

  1. 皮脂や汗による毛穴の詰まり
  2. シャンプーやコンディショナーの洗い残し
  3. 皮脂の過剰分泌
  4. ストレスとホルモンバランスの乱れ
  5. 外部環境による刺激

そして、頭皮ニキビの対処法は「正しいシャンプーを使って正しい洗髪を行い、規則正しい生活を送ること」です。

セルフケアで改善しない〜という場合は、一度皮膚科を受診することをオススメします。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す