頭がかゆい!3つの原因と対処法(汗・皮脂・シャンプー)

Pocket


atama-kayui

毎日しっかり頭を洗っているのに、なぜかかゆみが治まらない・・・。ガリガリかきすぎると頭皮を傷付けそうだし、どうすればいいんだろ?

毎日シャンプーをしているにも関わらず、このような「頭のかゆみ」が生じることがあります。

今回の記事では、頭がかゆい!3つの原因と対処法(汗・皮脂・シャンプー)という内容をお届けしていきます。

頭がかゆい時に考えられる3つの原因

シャンプーの方法を間違っている

  • シャンプーは1日2回
  • 爪でゴシゴシ洗っている
  • 熱いお湯で洗い流している
  • タオルドライももちろんゴシゴシ
  • ドライヤーを頭皮に近付けている

・・・これ、全て間違ったシャンプー・洗髪の方法です。自分ではしっかり丁寧にシャンプーをしているつもりでも、実はかえって頭皮を傷付けている〜ということがあります。

			
【スポンサードリンク】

そして、頭皮が傷付きかゆみが生じているのに、まだ間違ったシャンプー・洗髪を続けていると・・・当然のことながら、頭皮トラブルを引き起こす大きな原因になります。

参考>>頭皮ニキビの対処法5つ!シャンプーや洗髪の見直し必須

シャンプーが頭皮に合っていない

先ほどのチェック項目には何一つ当てはまらず、頭皮を優しくマッサージするように洗っている。にも関わらず頭がかゆい〜という場合は、シャンプーが頭皮に合っていない可能性があります。

極端な話になるのですが、ドラックストアやスーパーに売っている数百円程度のシャンプーって、実は頭皮によろしくないと言われています。というのも、洗浄力が非常に強いため、頭皮にとっては負担になってしまうから。

このように、洗浄力が強すぎる・刺激が強すぎるシャンプーを使っているせいで、頭がかゆい〜となることがあります。

学生時代は全然問題なかったのに・・・と思うかもしれませんが、頭皮も肌の一部ですから、年をとるにつれて性質が変わっていきます。そのため、より丁寧にケアしてあげることが必要というわけです。

参照>>市販シャンプーの種類と特徴一覧!正しい選び方のコツは?

頭皮トラブルが発生している

頭がかゆいな〜と思ってその部分を触ってみたら、ニキビのような吹き出物ができていませんか?また、合わせ鏡をして頭皮をじっくり見てみたら、かゆい部分が赤くなっていたりしませんか?

これは既に頭皮トラブルが発生しているサインです。刺激の弱いシャンプーや丁寧な洗髪・生活習慣や食生活を見直すことで、自然に治ることも多いですが・・・

かゆみが強い・1日中続く〜とか、ちょっと心配だな〜と思ったら、早い段階で皮膚科を受診することをオススメします。

まとめ

頭のかゆみを引き起こす原因は、「間違ったシャンプー・洗髪/シャンプーが頭皮に合っていない/既に頭皮トラブルが発生している」などの原因が考えられます。

頭皮といえども肌の一部ですから、顔をケアするように丁寧なケアを心がけましょう。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す