お酢の効果・効能まとめ!健康・美容以外でもスゴすぎ!

Pocket


vinegar-cancer-fighting-properties

お酢の効果と聞くと、どのようなものをイメージしますか?私自身が今まで抱いていたイメージは、ただなんとな〜く健康や美容にイイ、という感じでした。

具体的な効果は?と聞かれると、すぐには答えられなかったのですが…

調べてみると、お酢の効果ってめちゃくちゃスゴイ。独特の匂いですから、好き嫌いが別れると思いますが、出来るなら積極的に摂取したいところ。

今回は、お酢の効果・効能をまとめて紹介していこうと思います。

お酢の効果・効能まとめ

NAVERまとめのページを見てみると、以下16個の効果・効能がお酢にはあると言われています。

  1. 便秘解消
  2. 口臭予防
  3. ダイエット
  4. 高血圧予防
  5. 血中コレステロール値を下げる
  6. 血液サラサラ効果
  7. 食欲増進
  8. 疲労回復
  9. 冷え性改善
  10. カルシウム吸収率向上
  11. 殺菌
  12. 胃もたれ・消化不良予防
  13. アルコール対策
  14. 二日酔い予防
  15. うがいで炎症を抑える
  16. ストレス解消(精神安定)

【参照元:優秀すぎるお酢に秘められし16の効果/NAVER】

「血液がサラサラになる」とか「疲労回復効果がある」ということは、私も聞いたことがありました。が、「便秘解消」とか「口臭予防」「アルコール対策」にも効果的だなんて、調べて初めて知りました。

			
【スポンサードリンク】

便秘解消のメカニズム

11:殺菌」と関係しており、お酢を摂ることで腸内に済んでいる有害細菌を減らしてくれるんだとか。そのおかげで腸の働きが活性化し、便通が良くなるというメカニズムのようです。

口臭予防のメカニズム

こちらも「11:殺菌」との関係が。口の中(口腔内)や胃などの消化器官の有害細菌を減らし、繁殖を抑えることで予防につながるのだそうです。

アルコール対策

上述したように、お酢は胃の働きを活性化してくれます。胃だけでなく肝臓の働きも活性化し、それに伴い代謝機能も向上します。

すると、アルコールが分解されやすくなり、悪酔い予防や二日酔い予防になると言われています。酢の物やもずく酢など、お酢を使ったおつまみと一緒にお酒を飲むといいということですね。

お酢ってやっばりスゴイ

drip-free-oil-vinegar-carafe

最近なんだか体調が優れないな〜という時は、まずお酢を摂ってみると良さそうですね。そのまま飲むのはちょっと難しいですから、ジュースなどで薄めて飲むと◯

また、お酢を飲む時には以下の4点に注意しましょう。

  1. 過剰摂取しない:1日30ml以内
  2. 濃度に注意:高濃度だと逆効果
  3. 胃腸と相談しながら飲む:胃腸が弱いと負担になるため
  4. 空腹時を避ける:胃が荒れてしまう恐れがあるため

目に見えた効果をすぐには実感できないかもしれませんが、毎日コツコツ地道にお酢を摂り続けていれば、間違いなく健康・美容にはプラスでしょうね^^

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す