高校生の男子にオススメの髪型!ミディアムスタイル10選

Pocket


誰しもが一度は憧れる(?)髪型の「ミディアム」「ロング」。野球部だからボウズ以外はムリだ〜とか、私立の高校で校則がめちゃくちゃ厳しい〜という場合はちょっと難しいですが・・・。

そこまで校則が厳しくない高校であれば、多少髪の毛が長くても特にツッコまれないはず。

ということで今回の記事では、高校生の男子にオススメの髪型!ミディアムスタイル10選!という内容をお届けしていきます。

ショート・ミディアム・ロングの違いって?

明確な定義が存在するわけではありませんが、ショート・ミディアム・ロングの違いを定義するとすれば、このような感じになると思います。

  • ベリーショート:ボウズに近い感じで耳が完全に出ている。長さは数mm〜5cmくらい
  • ショート:耳の半分〜1/3が隠れる長さで、長さは5cm〜7・8cmくらい。ちょっとしたパーマもかけられる長さ。
  • ミディアム:耳が完全に隠れる長さで、長さは10cm〜。後ろから見たら女の子に見られるかも。
  • ロング:肩まで届くくらいの長さ〜それ以上の長さ。似合う人は似合うけど、一歩間違えば不潔そうに見られる可能性も。

一般的に支持率が高いのはベリーショート〜ショート。ですが、個性を出すのであればミディアムくらいの長さがベストです。ゆる〜いパーマ&ヒゲでワイルドな雰囲気を出したり、サイド・えり足にガッツリ2ブロックを入れて個性を出したりと、色々と遊べますからね。

ちなみに、筆者も今はミディアムスタイルを満喫しています。シャンプーやドライが面倒ですが、今しかできない〜と思って楽しんでいます。

			
【スポンサードリンク】

ミディアムスタイルのセットの注意点

ベリーショートやショートの場合は、髪の毛を立たせる・束感を出すためにワックスを付けます。が、ミディアムの場合は立たせるというよりも「動きを出す」とか「ツヤ感・ウェット感を出す」という意味合いが強いです。

付け過ぎはもちろんNG。適量のワックスを髪の毛の中間〜毛先に付けるようにしてセットしましょう。

まぁ、美容師さんに施術してもらった時に「どうやってセットすればいいですか?」と聞くのが一番です。

ミディアムスタイル10選

※タイトルをクリックorタップすると、サロンのページに飛びます。

最後に

ホットペッパービューティーには、オシャレな髪型がたくさん掲載されています。どんな髪型にしよう?と迷ったら、とりあえずホットペッパービューティーを見てみましょう^^

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す