髪を生やすには育毛剤よりもシャンプーと生活習慣の見直し!

Pocket


pakutaso-turtle-neck-5

髪の毛を生やしたい〜となった時、考えられる手段の一つに「育毛剤」があります。例えば、ネットで「育毛剤 オススメ」とか「育毛剤 人気」というように検索をかければ、口コミで話題に人気育毛剤がズラ〜っと紹介されています。

が・・・

育毛剤を使うよりも前に、見直したい点があります。それが「シャンプー」と「生活習慣」です。

今回の記事では、髪を生やすには育毛剤よりもシャンプーと生活習慣の見直し!という内容をお届けしていきます。

そもそも育毛剤で髪の毛は生えるの?

筆者自身はまだハゲておらず、育毛剤を本格的に使ったことがないので、ハッキリとしたことは断言できませんが・・・育毛剤「だけ」で髪の毛を生やすのは、なかなか厳しいんじゃないでしょうか?

先ほども紹介したように、ネットで検索をかければ、いくつもの育毛剤が紹介されています。「育毛剤◯◯を使った管理人の実践記」とか「育毛剤◯◯を使ったら髪の毛が生えた」などなど。

			
【スポンサードリンク】

あぁいうサイトを見ると「これ、マジで効果ありそう!」と思ってしまいますが・・・彼らは仕事の一貫でサイトを運営していますから。詳しくはこちらの記事で解説されている通りです。

参照>>育毛シャンプーや育毛剤で髪は生えない! プロが明かす“育毛業界の実情”

シャンプーと生活習慣の見直しを

上記記事でも解説されていますが、育毛は「掛け算」のようなものと言われています。1つの方法だけを続けるのではなく、複数の方法を総合的に続けていく〜ということですね。

そこで、ポイントとなるのが「シャンプーの見直し」と「生活習慣の見直し・改善」です。

Plastic_Shampoo_Bottle

なぜシャンプーを見直すのか?というと、市販の数百円程度のシャンプー・スーパーやドラッグトップスで売っているような安いシャンプーは、「洗浄力が非常に強い」ものが多いです。

髪の毛や頭皮の汚れを落とすのはもちろんですが、頭皮に必要な水分や油分までも洗い流してしまうので、頭皮トラブルを引き起こすリスクがあります。

20120805012736

次に、生活習慣の見直し・改善についてですが、The 不健康な生活を続けていくと、様々なトラブルを引き起こしますよね。肥満/生活習慣病/肌トラブルなどなど。

また、血の巡りが悪くなると、頭の方まで血液や栄養素が行き届かなくなり、結果的に抜け毛が増えて・・・薄毛やハゲになると言われています。規則正しい生活を送る/バランスのいい食事を摂る/タンパク質や亜鉛を摂る/運動不足を解消するなどのことを意識するようにしましょう。

参照>>髪の毛を早く伸ばすために実践したい5つの方法

最後に

いかがだったでしょうか?髪を生やすには育毛剤よりもシャンプーと生活習慣の見直し!という内容をお届けしてきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す