ツーブロックの部分は何ミリがベスト?1000円カットで手入れも!

Pocket


初めてツーブロックを入れる時の心配事として「何ミリくらいがベストなんだろう?」という点があります。ツーブロックの部分で坊主ですからね。

学生時代は坊主だった〜という人は、大体何ミリでこれくらいの青さだ〜ジョリジョリ具合だ〜ということがわかると思います。が、坊主にする・ツーブロックを入れるのが初めてだとめちゃくちゃ不安に感じるんですよね^^;

ということで今回の記事では、ツーブロックの部分は何ミリがベスト?1000円カットで手入れも!という内容をお届けしていきます。

ツーブロックの部分は何ミリがベスト?

初めてツーブロックを入れる場合は「6mm」にすることを筆者としてはオススメしています。6mmより長い8mmとか10mmだと、ツーブロック感が薄くなってしまいます。

反対に、6mmよりも短い5mmとか3mmだとツーブロック感が強くなります。

とりあえず6mmでツーブロックを入れてもらって、もう少し薄くしたいな〜と思ったら5mmや3mmにしてもらうのもアリです。

長さごとのツーブロックの見栄え

  • 1mm:完全に野球部です。タオルが引っかかりそうなジョリジョリ感と青さ。
  • 3mm:地肌が見えるくらいの青さ。慣れてくると3mmに落ち着く人も多い。
  • 6mm:初めての人にオススメする長さ。青さは少なく黒っぽさの方が強い。
  • 9mm:坊主が伸びたような感じで、黒っぽさが強く感じられる。
  • 10mm〜:ビジネスマンであれば10mm以上(13mmや15mm)が無難。
			
【スポンサードリンク】

手入れは1000円カットがオススメ

バリカンを持っている人は、セルフでお手入れができます。が、間違って他の部分も刈ってしまいそう〜とか、ムラになりそう〜と思ってしまいますよね。

そこで、筆者がオススメしているのが「1000円カット」でのお手入れです。キレイなツーブロックを維持するなら「3週間〜4週間に1回」くらいの手入れでOKです。

1mmとか3mmをキープするのであれば、2週間に1回くらいは1000円カットに通いたいところですが・・・。6mmをキープするなら3週間〜4週間に1回でも十分。この辺は個人個人の感覚にもよりますけどね^^;

ツーブロックを入れる部分

定番は「両サイド」ですよね。ただ、範囲をどれくらいにするか?によって、ツーブロック感や印象がまるで異なります。

サイド全体にがっつり入れるのか?耳上の一部だけに入れるのか?この辺はヘアカタログを参考にするなり、美容師さんに相談するなりして決めていきましょう。

オシャレさんになると「襟足」もツーブロックにする人、いますよね。サイドも襟足もがっつりツーブロック〜という人を見ると個性的だな〜とは思いますが・・・。首元がスースーするのが苦手〜という人には不向きですね^^;

まとめ

初めてのツーブロックは「6mm」がおすすめ!

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す