頭がかゆい!乾燥してフケが出る時の原因と対処法は?

200141500-001

なんだか最近頭がかゆい・・・よく見てみると乾燥してフケのような白いものが出ている。頭皮も肌の一部ですから、生活習慣や食生活、外部環境(紫外線/湿度など)によって、様々なトラブルが発生します。

また、洗浄力・刺激が強いシャンプーを使ったり、間違った洗髪を続けていることでも、頭皮トラブルを生じることがあります。

今回の記事では、頭がかゆい!乾燥してフケが出る時の原因と対処法は?という内容をお届けしていきます。

頭皮が乾燥する理由

肌質が「乾燥肌」だという方は、頭皮も乾燥しやすい傾向にあります。先ほどもお話したように、頭皮も肌の一部ですから「皮脂」が出ているわけです。

乾燥肌の人は、この「皮脂」の分泌量が少ないので、肌がカサカサしやすい〜とか冬場はすぐに乾燥する〜ということになるんです。

頭皮もこれと同じ。一部ではなく頭皮全体にかゆみを生じている場合は、乾燥が原因でかゆみを生じている可能性が高いです。 「頭がかゆい!乾燥してフケが出る時の原因と対処法は?」の続きを読む…

頭がかゆい!3つの原因と対処法(汗・皮脂・シャンプー)

atama-kayui

毎日しっかり頭を洗っているのに、なぜかかゆみが治まらない・・・。ガリガリかきすぎると頭皮を傷付けそうだし、どうすればいいんだろ?

毎日シャンプーをしているにも関わらず、このような「頭のかゆみ」が生じることがあります。

今回の記事では、頭がかゆい!3つの原因と対処法(汗・皮脂・シャンプー)という内容をお届けしていきます。

頭がかゆい時に考えられる3つの原因

シャンプーの方法を間違っている

  • シャンプーは1日2回
  • 爪でゴシゴシ洗っている
  • 熱いお湯で洗い流している
  • タオルドライももちろんゴシゴシ
  • ドライヤーを頭皮に近付けている

・・・これ、全て間違ったシャンプー・洗髪の方法です。自分ではしっかり丁寧にシャンプーをしているつもりでも、実はかえって頭皮を傷付けている〜ということがあります。 「頭がかゆい!3つの原因と対処法(汗・皮脂・シャンプー)」の続きを読む…

育毛シャンプーは効果なし?比較サイトは参考にするな!

doctor

20代後半に差し掛かると、そろそろ髪の毛のことが心配になってきます。学生時代はパーマやカラーを全力で楽しんでいましたが、もうそんなことやってる場合じゃない。

そこで、少しでも対策をしようと思い「育毛シャンプー」を買おうと思ったのですが・・・結論から言いましょう、育毛シャンプーを紹介しているサイトからは購入しない方が◯です。

ということで今回の記事では、育毛シャンプーは効果なし?比較サイトは参考にするな!という内容をお届けしていきます。

育毛シャンプーは効果なし?

メジャーどころの育毛シャンプーといえば「スカルプ◯」がお馴染みだと思います。有名人をCMに起用し、使えばあたかも髪の毛が生えてくるような演出ですよね。

ただ・・・公式サイトを見ていただけるとわかるのですが、ハッキリとこのような記述が載っています。

  • スカルプ◯単体での効果ではありません

これってつまり、「育毛シャンプーを使っても髪の毛が生えるわけではありませんよ〜」ということですよね?

育毛シャンプーと言えども「シャンプー」ですからね。主な働きは頭皮の汚れを落とし環境を整えることですから。

育毛シャンプー=頭皮環境を整える

頭皮環境の悪化が原因で、抜け毛や薄毛につながると言われています。刺激の強いシャンプーを使っている〜とか頭皮に合わない使っているシャンプーを使っている〜などが原因で、頭皮環境は悪化してしまいます。

もちろんシャンプーだけでなく、生活習慣や食生活なども頭皮環境の良し悪しを左右します。 「育毛シャンプーは効果なし?比較サイトは参考にするな!」の続きを読む…

市販シャンプーの種類と特徴一覧!正しい選び方のコツは?

5a26993c94b821d544ba64be9c45c8f5

まだそんなシャンプー使ってるの?

毎日のようにテレビで目にするシャンプーのCM。あれだけの種類がありますから、どれを選べばいいかわからなくなりますよね^^;

シャンプーなんかにお金を使うのは勿体無いから、安いヤツでいいよ〜・・・←これ、やめた方がいいです、マジで。

今回の記事では、市販シャンプーの種類と特徴一覧!正しい選び方のコツは?という内容をお届けしていきます。

市販シャンプーの種類と特徴

シャンプーの種類は「高級アルコール系/石鹸系/アミノ酸系」の3つに分けられます。

高級アルコール系

パンテーン_2

  • 主な成分:ラウリル硫酸Na/ラウレス硫酸Naなど
  • 特徴:洗浄力が非常に強い

「高級」という表現を見ると「高品質」なのかな?と思ってしまいますが、全くもってそんなことありません。高級アルコール系の高級とは、「炭素数の分子量が大きい」ということを表しています。

高級アルコール系シャンプーの最大の特徴は、洗浄力の高さにあります。CMで流れているようなシャンプーのほとんどは、この高級アルコール系シャンプーに分類されます。 「市販シャンプーの種類と特徴一覧!正しい選び方のコツは?」の続きを読む…

[男性向け]シャンプーのオススメを3つピックアップしてみた

33404_a12

数百円〜数千円まで幅広い価格帯で販売されている「シャンプー」。一言にシャンプーといってもその種類は様々です。

高級アルコール系/石鹸系/アミノ酸系、市販のシャンプーは主にこの3種類に分けられます。各種類の中でさらに細かく展開されているので、どのシャンプーを使えばいいのか?なかなか分かりませんよね^^;

ということで今回の記事では、[男性向け]シャンプーのオススメを3つピックアップしてみた!という内容をお届けしていきます。

シャンプーの種類3つ

先ほどもお話したように、市販のシャンプーの種類は「高級アルコール系/石鹸系/アミノ酸系」の3つに分けられます。

詳細>>市販シャンプーの種類と特徴一覧!正しい選び方のコツは?

ドラックストアやスーパーで売られている数百円程度のシャンプーは、だいたい「高級アルコール系」に分類されます。裏面の成分表に「ラウレス硫酸Na/ラウリル硫酸Na」などの記載があったら、そのシャンプーは高級アルコール系。

泡立ちがよく洗浄力が非常に強いのですが、その分頭皮への刺激も強くなっています。シャンプーにこだわらない〜とか安い方がいい〜という人は、そのまま使い続けてもいいでしょう。

が、将来が心配だ〜とか少しでも頭皮環境を良くしたい〜という人は、ちょっと高いですが数千円程度のシャンプーを使うことをオススメします。 「[男性向け]シャンプーのオススメを3つピックアップしてみた」の続きを読む…

頭皮ニキビの対処法5つ!シャンプーや洗髪の見直し必須

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_m

頭皮ニキビができた・・・という場合は、5つの原因と対処法があります。頭皮も肌の一部ですし、顔とつながっていますからね。顔と同じように丁寧にケアしてあげる必要があります。

もし、セルフケアを続けても改善しない〜という場合は、皮膚科を受診しましょう。塗り薬と飲み薬が処方されて、「いつも以上に丁寧に頭を洗ってくださいね〜」と言われると思います。

今回の記事では、頭皮ニキビの対処法5つ!シャンプーや洗髪の見直し必須!という内容をお届けしていきます。

頭皮ニキビの対処法5つ

  1. 正しい洗髪を行う
  2. シャンプーを見直す
  3. 生活習慣を整える
  4. 食生活を整える
  5. ストレスを解消する

では、ここからはそれぞれの対処法を、詳しく見ていこうと思います。 「頭皮ニキビの対処法5つ!シャンプーや洗髪の見直し必須」の続きを読む…

頭皮にニキビができる5つの原因!痛い・かゆい時の対策は?

140227_chiyokura_0296_480_360

頭を洗っていると、ふと痛みを感じる部分があったから触ってみると「ニキビ」のようなものができている。髪をかき分けてよく見てみると、赤くポツッとした感じの見た目をしている。

これはほぼ間違いなく「頭皮ニキビ」です。頭皮も肌の一部ですから、生活習慣の乱れや食生活の乱れ、ストレスなどが原因でニキビができることがあります。

今回の記事では、頭皮にニキビができる5つの原因!痛い・かゆい時の対策は?という内容をお届けしていきます。

頭皮ニキビができる5つの原因

  1. 皮脂や汗による毛穴の詰まり
  2. シャンプーやコンディショナーの洗い残し
  3. 皮脂の過剰分泌
  4. ストレスとホルモンバランスの乱れ
  5. 外部環境による刺激

頭皮ニキビができる原因は、主に上記5つが考えられます。ここからはそれぞれの詳細を見ていこうと思います。 「頭皮にニキビができる5つの原因!痛い・かゆい時の対策は?」の続きを読む…

ニキビ予防に効果的な食品は?食事を見直して対策しよう!

3100678

ニキビケアといえば「正しい洗顔」と「保湿」がお馴染みですが、食事を見直すことも忘れてはいけません。

我々の体は口にしたものからしか形成されません。肌や髪の毛、筋肉などなど。洗顔や保湿も確かに大事ですが、それ以上に大事なのは食事の見直しです。

ということで今回の記事では、ニキビ予防に効果的な食品は?食事を見直して対策しよう!という内容をお届けしていきます。

ニキビ予防に効果的な食品は?

【ビタミン類を多く含む食品】

  • 緑黄色野菜全般

緑黄色野菜にはビタミンAやビタミンCが豊富に含まれており、毛穴詰まりの解消や抗酸化作用によりシワ・たるみ・炎症予防が期待できます。


  • 乳製品
  • レバー
  • うなぎ
  • 納豆など

ビタミンB2が豊富に含まれており、皮脂分泌を抑制し毛穴詰まりの予防につながります。


  • まぐろ
  • かつお
  • いわし
  • サバ
  • ササミ

ビタミンB6が豊富に含まれており、新陳代謝の促進効果や皮膚の老化防止・色素沈着の予防効果が期待できます。

「ニキビ予防に効果的な食品は?食事を見直して対策しよう!」の続きを読む…

ニキビを予防・対策するために欠かせない5つのコト

140422_matsushita_0419_480_360

ニキビができる原因って何だと思いますか?思春期ニキビと大人ニキビで原因は異なるのですが、どちらの場合も予防・対策も方法は共通しています。ニキビ予防のポイントは「食事・睡眠・運動」と「洗顔・保湿」です。

ここからは、ニキビを予防・対策するために欠かせない5つのコト、という内容をお届けしていきます。

そもそもニキビができる原因とは?

思春期ニキビは「皮脂の過剰分泌」、大人ニキビは「生活習慣の乱れなどによるホルモンバランスの乱れ」が原因だと言われています。

参照>>思春期ニキビと大人ニキビの違いとは?原因や対処・治療法など

簡単な話、ニキビの原因になっている要素を取り除けば、ニキビを治すことができるわけですが・・・。その後、ニキビがまた出てきた〜とならないためには、全体的な見直しが欠かせなくなってきます。

例えば、食生活の乱れが原因でニキビができたけど、今度はストレスや睡眠不足が原因でニキビができた〜となることもあります。

こうならないためにも、全体的な見直しが欠かせないということです。 「ニキビを予防・対策するために欠かせない5つのコト」の続きを読む…

化粧水の選び方!乾燥・混合・ニキビなど目的別で決めよう!

140227_sawada_0218_480_360

どんな化粧水を使えばいいのか分からない・・・。肌質別に分かれているけど、本当にそれがオススメなのか、イマイチ信じられない・・・。

様々なメーカーが目的別に販売している化粧水ですが、正直どの化粧水を使えばいいか分からない〜という人も少なくないようです。

今回の記事では、化粧水の選び方!乾燥・混合・ニキビなど目的別で決めよう!という内容をお届けしていきます。

化粧水の選び方(1)肌質チェック

肌質は大きく5つに分けられます。

  1. 敏感肌:すぐに肌が炎症を起こしてしまう
  2. 脂性肌:常に皮脂が出ている
  3. 乾燥肌:常に乾燥している
  4. 混合肌:Tゾーンは脂っこいけどほっぺは乾燥しているなど
  5. 普通肌:皮脂と水分のバランスが取れている

こちらのページで紹介されている方法で、自宅で簡単に肌質チェックが行えるので、ぜひ実践してみてください^^

>>自宅で出来る簡単肌質チェック

化粧水の選び方(2)目的をはっきりさせる

単に保湿のために使うのか、それともニキビケアのために使うのかなど、化粧水の使用用途をはっきりさせましょう。化粧水によって期待できる効果・効能が異なりますからね。

ちなみに、肌質による化粧水の使用目的と化粧水のタイプはこのような感じ。ただし、敏感肌の場合は肌のターンオーバーを正常化させる必要があるので、洗顔石鹸や化粧水の使用を控え「水洗顔」の実践をオススメします。

  • 敏感肌:洗顔石鹸や化粧水などを一切使わずに、水洗顔を行う。
  • 脂性肌:皮脂の過剰分泌を防ぐために、サッパリタイプを使う
  • 乾燥肌:保湿成分を角質層に届ける役割をする化粧を使う
  • 混合肌:乾燥肌と同じようなしっとりタイプを使う
  • 普通肌:アンチエイジングなど肌の機能を向上させよう

「化粧水の選び方!乾燥・混合・ニキビなど目的別で決めよう!」の続きを読む…