髪型をキメる!正しいワックスの付け方と選び方のコツ

74131c14

ワックスってどんな種類を使えばいいのか分からない?と迷った時、ありませんか?数百円〜1,000円以上のものまで幅広い種類が売られているワックス。

髪型や髪質に応じて使い分けられればベストなのですが、それにしても種類が多すぎますよね^^;

今回の記事では、髪型をキメる!正しいワックスの付け方と選び方のコツ!という内容をお届けしていきます。

正しいワックスの付け方

ワックスの選び方を見ていく前に、まずは「正しいワックスの付け方」を見ていきます。たま〜にいますよね、根本から毛先までワックスをたっぷり付けていてテッカテカになっている男の子。

本人はバッチリキメているつもりなのでしょうが、第三者から見るとやり過ぎ感やキメ過ぎ感しかありません・・・www

髪型や髪質にもよりますが、最初っから大量のを付けるのではなく少量ずつ付けていくことがポイントです。また、ワックスを付ける前のブローも重要です。 「髪型をキメる!正しいワックスの付け方と選び方のコツ」の続きを読む…

高校生の男子にオススメの髪型!ミディアムスタイル10選

誰しもが一度は憧れる(?)髪型の「ミディアム」「ロング」。野球部だからボウズ以外はムリだ〜とか、私立の高校で校則がめちゃくちゃ厳しい〜という場合はちょっと難しいですが・・・。

そこまで校則が厳しくない高校であれば、多少髪の毛が長くても特にツッコまれないはず。

ということで今回の記事では、高校生の男子にオススメの髪型!ミディアムスタイル10選!という内容をお届けしていきます。

ショート・ミディアム・ロングの違いって?

明確な定義が存在するわけではありませんが、ショート・ミディアム・ロングの違いを定義するとすれば、このような感じになると思います。

  • ベリーショート:ボウズに近い感じで耳が完全に出ている。長さは数mm〜5cmくらい
  • ショート:耳の半分〜1/3が隠れる長さで、長さは5cm〜7・8cmくらい。ちょっとしたパーマもかけられる長さ。
  • ミディアム:耳が完全に隠れる長さで、長さは10cm〜。後ろから見たら女の子に見られるかも。
  • ロング:肩まで届くくらいの長さ〜それ以上の長さ。似合う人は似合うけど、一歩間違えば不潔そうに見られる可能性も。

一般的に支持率が高いのはベリーショート〜ショート。ですが、個性を出すのであればミディアムくらいの長さがベストです。ゆる〜いパーマ&ヒゲでワイルドな雰囲気を出したり、サイド・えり足にガッツリ2ブロックを入れて個性を出したりと、色々と遊べますからね。

ちなみに、筆者も今はミディアムスタイルを満喫しています。シャンプーやドライが面倒ですが、今しかできない〜と思って楽しんでいます。 「高校生の男子にオススメの髪型!ミディアムスタイル10選」の続きを読む…

高校生の男子にオススメの髪型!校則クリアのショートスタイル

高校生にもなると、オシャレな髪型にも気を遣うようになりますよね。私自身も中学生から高校生に進学した時、真っ先に意識したのは髪型でした。

オシャレな髪型をしている同級生や先輩がいた影響もあり、「自分もあんな風な髪型にしたい」と思っていました。初めてのワックス、初めてのカラー、初めてのパーマ・・・今考えると、髪の毛と頭皮をめちゃくちゃにしていましたwww

さて、前置きはこれくらいにして今回の記事では、高校生の男子にオススメの髪型!校則クリアのショートスタイル!という内容をお届けしていきます。

ベリーショート〜ショートは超定番!

部活に入っていても入っていなくても。ベリーショート〜ショートくらいの長さが最も好評です。特に「黒髪×ショート」は、高校生だけでなく大学生〜社会人でも支持率が高いスタイルなので、まずハズレることはありません。

また、ベリーショート・ショートくらいの長さだとセットも楽チンですからね。朝起きた時に寝ぐせがあっても、軽く水で濡らしてドライヤーで乾かせば一発です。

ベリーショート・ショートのセットについて

ワックスの付けすぎには要注意です。電車の中やすれ違う高校生男子の中には、ワックスを付けまくってテッカテカになっている人も多いですが・・・。 「高校生の男子にオススメの髪型!校則クリアのショートスタイル」の続きを読む…

寝てる時に蚊に刺された!かゆみを抑える方法6つとその他

lgi01a201409201000

さ〜て今日はゆっくり寝れるぞ〜・・・という時に限ってやってくる「」。部屋の窓や扉は完全に閉めているはずなのに、ヤツらはどこから侵入してくるんでしょうね。

プーンという不快な音で目が覚め、近付いてくる度に手で払い、そんなことを繰り返しているうちに何ヶ所も刺されている。

今回の記事では、寝てる時に蚊に刺された!かゆみを抑える方法6つとその他という内容をお届けしていきます。

かゆみを抑える方法6つとその他

今日からでもできる方法としては以下の6つ。

  1. 刺された患部を暖める
  2. 刺された患部を石鹸で洗う
  3. 刺された患部にテープを貼る
  4. 刺された患部を冷やす
  5. 刺された患部に塩を塗る
  6. 患部に痒み止めを塗る

見出しに「その他」と記載してありますが、これは自宅に置いてある・置いていないが分かれるものだからです。ちなみに、方法としては・・・

  • 紅茶のティーバッグをあてる
  • 柑橘系の果物の果汁を塗る

では、それぞれの対策の詳細を解説していきますね^^ 「寝てる時に蚊に刺された!かゆみを抑える方法6つとその他」の続きを読む…